プーケットでダイビング

当店で開催している、全てのコースで発行されるライセンスは、世界中のダイビングショップや、リゾートで、ご利用いただけます。

レスキューダイバー + リアクトライト救急法

日数 3日間
参加年齢 10歳〜

Diver Stress & Rescue

制限深度 状況による
レスキューダイバー2 レスキューダイバー2 レスキューダイバーイメージ2


アドバンスコースを無事終了し、自分のダイビング活動に自信を持てるようになったら、 レスキューダイバーコースの受講を検討されてはいかがでしょうか。

レスキュー ダイバーコースは、これまでにオープンウォーターダイバーコースとアドバンスコースで習得したダイビングスキルと知識を応用し、様々なダイ ビングの緊急事態に対応することのできるダイバーを育成することを目的としたコースです。
レスキューダイバーコースは、学科講習と海洋ダイビング実習の2つのパートで構成されています。 学科講習ではダイビング活動におけるトラブルを未然にを防ぐ方法と、それらのトラブルに対処する方法を、DVDや教本を参考にして、インストラクターと一緒に学びます。
海洋ダイビング実習では、インストラクターから器材のトラブルの見分け方、トラブルに遭遇しているダイバーや不安ダイバーへの対処方法、エア切れや、浮力トラブルによって水面と水中でトラブルにあっているダイバーへの対処方法な ど、様々なダイバーレスキュースキルを練習し、コースの最後にはここまでに学んだ知識とダイビングスキルを応用して、実際のダイビング緊急事態を想定した予行演習を行います。

レスキューダイバーとして認定を受けるには、アドバンスダイバーとして認定を受けている事。もしくは他団体のレス九ダイバーと同等のライセンスを取得していることが条件になります。また、レスキューダイバーコー ス受講と併せて、救急法講習(React Right)の受講が必要です。当店のレスキューダイバーコースはReact Rightが含まれております。

レスキューダイバーコース受講に必要な日数は、 レスキューダイバーコースと、React Rightコースを合わせて合計3日間となります。

レスキューダイバーコース講習初日のスケジュール


レスキューダイバーイメージ3講習初日は、レスキューダイバーの知識とスキルの基礎になる、救急蘇生法(CPR)と緊急時の応急手当について講習を受けます。 このコースは、React Rightリアクトライト救急法コースと呼ばれています。いざという時に助けの手を差し伸べる自信と心構えを、 リラックスした雰囲気の中で学びます。
AM7:30 ホテルお迎え
AM8:00〜PM12:00
DVD利用・実技及び、学科講習
  • 事故現場の評価方法
  • 2次感染を防ぐ・バリアの使用
  • 1次評価
  • レスキュー呼吸
  • 1対1のCPR
  • 気道閉塞への対処
  • 出血時の対処
  • ショック状態の管理
  • 脊髄の障害の管理
PM1:30〜PM4:30 DVD利用・実技及び、学科講習
  • ケガの評価
  • 病気の評価
  • 包帯の使用方法
  • 骨折と脱臼時の副木の使用
PM5:30〜PM6:300 ホテルへ送迎

レスキューダイバーイメージ3

レスキューダイバーコース講習2日目のスケジュール


プーケットでライセンス取得 講習2日目は、実際に海でレスキュースキルを応用するのに必要な知識をスキルを効率よく習得するために、 午前中はDVDを使って学科講習、午後はプールにてレスキュースキルの練習を行います。
AM7:30 ホテルお迎え
AM8:00〜PM12:00
DVD利用・学科講習
  • セルフレスキュー
  • ダイバーとストレス
  • ストレスの管理と対応
  • ファーストエイド器材と手順
  • 準備の重要性
  • 緊急時の管理
PM1:30〜PM4:30 プール講習
  • 疲労ダイバーの対処
  • パニックダイバーの対処
  • 浜/ボートからの対応(意識のある事故者)
  • 水中でトラブルを起こしたダイバーの対処
  • 行方不明ダイバーの対処
  • 意識不明ダイバーの対処
  • 水面での意識不明ダイバーの対処
  • 意識不明ダイバーのエキジット
PM5:30〜PM6:300 ホテルへ送迎

レスキューダイバーイメージ3

レスキューダイバーコース講習3日目のスケジュール


プーケット潜水 レスキューダイバーコースの最終日は、午前中は学科講習を行います。 午後は、レスキューダイバーコースの最終評価として、 ダイビング事故予行演習を行います。
AM7:30 ホテルお迎え
AM8:00〜PM12:00
DVD利用・学科講習
  • 一般的な器材の問題
  • 器材とリリースの機能
  • 水中、水面でのダイバーレスキュー
  • エキジット
  • 行方不明ダイバー手順
  • 意識のないダイバーのレスキュー
PM1:30〜PM4:30 海洋実習
  • 意識不明ダイバーをエキジットさせる
  • 圧力関連事故のファーストエイド
  • 浜/ボートからの対応(意識不明の事故者)
  • ダイビング事故シナリオ1(水中捜索)
  • ダイビング事故シナリオ2
PM5:30〜PM6:300 ライセンス申請手続き・ホテルへ送迎

レスキューダイバーイメージ3

レスキューダイバーコース料金


潜水免許プーケット このコースはレスキューダイバーコースと、React Right リアクトライト救急法の2つのコースで構成されます。 受講料は、これら2つコースの受講料を合算したものです。

海洋実習 開催 日程 料金 備考
学科講習

プール講習
+
海洋実習
毎日 3日 14,000 B ライセンス申請料
レンタルダイビング器材一式を含む
プライベートコース - - +2000 B コース料金に加算

PADIオープンウォーター予約 オープンウォーター予約



ウミガメ

サンゴ礁

ハコフグ

バラクーダ

ミノカサゴ

クマノミ

プーケットバックパッカーイン
プーケットオプショナルツアー
スノーケリングツアー
タイと言えば象ツアー
プーケットファンタシーツアー
サイモンキャバレーツアー
パンガー湾カヤックシーカヌー
(C)ダイビングショップ ほうぼう屋プーケット店