良くある質問と回答|ダイビング関連

良くある質問と回答

ダイビング関連ライセンス取得講習関連体験ダイビング関連お支払に関連

ライセンスがない方は体験ダイビングに参加頂けます。
体験ダイビングは8歳からの参加が可能です。
またライセンスを持っていない方とライセンスを持っている方で
ご一緒にダイビングすることも可能です。
ご家族やカップル、友人同士でご参加ください。

ダイビングにはマスクを使用します。
メガネやコンタクトを使用している近眼の方は度付マスクが利用できます。
レンタル用に度数も各種用意がありますので、ご予約時にご相談ください。

基本的に水着さえあれば参加できますが、
他にもホテルのプール用バスタオルなど大判のタオルや、
体が冷えた場合を考えて上着や羽織れるものなどがあると便利です。
また日差しがとても強いので日焼け止めやサングラスなどがあると良いでしょう。
ボート上では真水のシャワーを浴びて着替えもできますので、
替えの下着やTシャツをお持ちになる事もできます。
港やボート上で飲み物などを購入したりする事が出来ますが、
大金や貴重品などはホテルのセーフティーBOXなどに預けて頂いて、
ボートにはお持ちにならないようにお願いします。
当日は水着はあらかじめ服の下に着ておいで下さい。

体験ダイビングは8歳から、ライセンス講習は10歳から参加可能です。
最近は60代、70代のシニアでダイビングを楽しまれている方も増えています。
健康で一定の体力があれば誰でもダイビングを楽しむことができます。

お一人でご予約されるお客様も非常に多いのが実際です。
ですがダイビングツアーは他にもお一人で参加する方もいらっしゃいますし、
ボート上には弊店の日本人スタッフも複数乗船していますので、
航行中も楽しくお過ごし頂けるはずです。
またダイビングという共通の趣味を通しての出会いも楽しものです。

弊店ではレベルや経験に合わせたグループ分けを行っています。
ファンダイバーの場合には1人のガイドに対してダイバーは4名様に制限して
きめ細かいケアが出来るように務めています。
また体験ダイビングは1名のインストラクターに対してお客様2名様までに限定して
安全管理に努めてす。
ここまでの少人数制を徹底しているのはタイ国内では弊店のみです。

プーケットのダイビングで利用するボートは
ほとんどのボートが2階建て又は屋上のサンデッキ付の大型のダイビング専用クルーザーです。
居住性に優れいますので雨季の突然のスコールなどでも安心です。
ランチはタイ料理中心のビュッフェになります。
その他、温かい飲み物やソフトドリンク、フルーツやおやつなども殆どのボートで用意があります。
また、真水のシャワーがありますのでダイビング後は潮を流して頂いて乾いた服に着替えることも出来ます。

雨季の時期などは日によっては船酔いする方がいらっしゃいますが、
船酔いの原因には色々ありますが、疲労や睡眠不足や前夜のお酒の飲みすぎなども原因のひとつです。
旅の疲れなどもあるかと思いますがダイビングに参加される前はゆっくり休息を取ってください。
ボートには酔い止めの用意もあります。

雨季の期間に稀に天候や海況の不良で、
キャプテンが安全上の判断でボートの出航前、出航後にツアーを中止する場合や、
当初の行先や予定を変更する場合もあります。
海況不良などでのツアー中止の場合にはキャンセル料などはかかりません。
ツアーが催行された場合にお客様の都合で参加を見合わせキャンセルされる場合には
規定によるキャンセル料がかかります。

プーケットから行く
ピピ島ツアー

カイ島
プーケットから15分

バンブー島

 

 

 

プーケットオプショナルツアー
スノーケリングツアー
タイと言えば象ツアー
プーケットファンタシーツアー
サイモンキャバレーツアー
パンガー湾カヤックシーカヌー
(C)ダイビングショップ ほうぼう屋プーケット店