ラチャノイ島は、ラチャヤイ島より更に30分ほど南下した島です。 水の透明度が良く、マンタなどの大物が出現することが少なくありません。 また、巨石がゴロゴロとした水中景観は地形派ダイバーに人気です。 ポイントも豊富ですので、初心者からベテランダイバーまで幅広い層のダイバーが楽しめるダイブサイトです。3ダイブツアーは、ラチャノイで2本、ラチャヤイで1本潜る スケジュールです。

もっと見る

ラチャノイ島3ファンダイブツアー料金 4,300THB


キャンペーン料金
2名様以上のお申込み 4,000THB


ノンダイバーで同行される方も一緒に予約できます。
料金に含まれているもの

ガイド、保険、軽い朝食、ブッフェランチ、ソフトドリンク、フルーツなど
往復ホテル送迎(パトン、カタ、カロンなどの無料送迎エリア)

料金に含まれていないもの

レンタル器材、無料送迎エリア外の送迎、ボートクルーへのチップ

ラチャノイ島2体験ダイビングツアー料金 4,900THB


キャンペーン料金
2名様以上のお申込み 4,500THB


ファンダイビング、シュノーケリングで参加される方も一緒に予約できます。
料金に含まれているもの

ガイド、保険、ダイビング器材一式、軽い朝食、ブッフェランチ、ソフトドリンク、フルーツなど
往復ホテル送迎(パトン、カタ、カロンなどの無料送迎エリア)

料金に含まれていないもの

無料送迎エリア外の送迎、ボートクルーへのチップ

シュノーケル・ノンダイバー料金 2,600THB


ダイビングされる方とご一緒に同行して参加できます。
料金に含まれているもの

保険、軽い朝食、ブッフェランチ、ソフトドリンク、フルーツなど
往復ホテル送迎(パトン、カタ、カロンなどの無料送迎エリア)

料金に含まれていないもの

無料送迎エリア外の送迎、ボートクルーへのチップ

フル器材セット900B/1日
  • レギュレーター
  • BCD
  • フィン (フルフットタイプ)
  • ウェットスーツ (3mmショーティー)
  • マスク

単品レンタル/1日
  • レギュレーター 300B
  • BCD 300B
  • フィン (フルフットタイプ)200B
  • ウェットスーツ (3mmショーティー)200B
  • マスク 200B

ダイビングツアー送迎は、ホテルのエリアによって、無料送迎エリアと、遠隔地送迎料金がかかるエリアがあります。


無料送迎エリア
  • パトンビーチ
  • カロンビーチ
  • カタビーチ
  • ラワイビーチ/シャロン

遠隔地送迎料金
  • マイカオ2,000B/1台
  • ナイヤン・ナイトン1,800B/1台
  • コシレイ1,600B/1台
  • ケープパンワ1,200B/1台
  • プーケットタウン1,200B/1台
  • バンタオ・スリン・カマラ・ナイハーン・ラグーナ300B/1人

07:15   ホテルへお迎え

08:30   プーケット・シャロン出港 

10:30   1本目のダイビング

11:30   ボートでブッフェランチ

13:00   2本目のダイビング

15:00   3本目のダイビング

16:00   ラチャノイ島出発

17:00   プーケット到着

18:00〜   ホテル到着

ホテルのお迎え時間はパトンエリアのサンプルです。
お泊りのホテルによってお迎え時間は変わります。

ラチャノイ島のシーズン

プーケットは、11月~4月くらいまでのハイシーズンと、5月~10月くらいまでのグリーンシーズンと、大きく2つのシーズンがあります。夏の時期は、インド洋はモンスーンの影響で、日によって外洋の波が高くなる事もあるため、沖合のダイブサイトのコンディションが落ちる日もあります。ラチャノイ島は、11月~4月に潜る島の西側や、北端、南端のポイントは、シミランに似た水底に巨大な岩がゴロゴロ重なるダイナミックな水中景観で、マンタ、マダラトビエイやジンベイザメに遭遇することも度々あり、地形も大物も初心者から上級者まで楽しめるダイブサイトです。 ラチャノイ島の西側は、穏やかな湾で、白い砂地が広がるポイントが点在しますので、初心者やブランクダイバーでもダイビングをのんびり楽しめます。 砂地に寝転ぶレオパ―ドシャークに遭遇したり、マクロ観察も楽しいポイントです。

プーケットダイブサイトマップ

ラチャノイ島は、プーケットのシャロン港からダイビングボートで約2時間ほどの、ラチャヤイ島より更にみ並みに位置している島です。
プーケット周辺のダイブサイトの中では、マンタとの遭遇率が高い中上級者ダイバー向けのポイントや、初心者にも楽しめるポイントも豊富で、ファンダイブだけでなく体験ダイビングも多くの方が出かける人気の島です。

プーケットダイブサイトのマップ

ラチャノイ島

所要時間:120分   水深:5M~30M   透明度:12M~25M   潮流:弱~強

ラチャノイ島は、ラチャヤイ島より更に南に位置している島で、水底に巨大な岩がゴロゴロ重なるダイナミックなポイント。季節には大物のマンタ、マダラトビエイやジンベイザメに遭遇することも度々あり、地形も大物も楽しめる中上級者向けのポイント。島の北側では、サメやエイなどの大物との遭遇を狙い、 南側では、水中に無造作に転がっている巨石の間を、ドリフトダイブで流します。島の南西には、木造の沈船があり、たくさんの魚の住処になっている。ラチャノイは、水深10M~40Mで、ディープダビングを楽しむには絶好のポイントで、透明度も抜群だが、潮流が非常に強い場合が多いため、しばらくダイビングから遠ざかっていたブランクダイバーや、スキルに不安を感じている初心者の方には、潜るのが困難であまり楽しんでいただけない場合もあるので、このポイントはしっかりとしたスキルと経験がある上級者向けである。ライセンスはアドバンス以上が望ましい。

ラチャノイ島マップ

準備中

ダイビングツアー料金は、参加日当日に、タイバーツ現金をお支払ください

オンライン決済によるクレジットカードでもお支払い頂けますが、カード決済手数料がかかります。ご希望の方は、お問合せください。団体様の場合には、銀行振り込み、オンライン決済にて事前のお支払いを頂いております。

creditカード

ツアーのキャンセルにつきましては、下記キャンセル料がかかりますので、予めご了承ください。

  • 8日前まで、無料
  • 7日~1日前まで、料金の50%
  • 現地時間、前日の17:00以降、料金の100%

雨天でも、ボートの安全な運行に支障を来さない限り、ツアーは催行されます。天候などの理由を含み、お客様自身の希望でキャンセル場合には、キャンセル料がかかります。

  • ダイビング日と同日のフライトは禁止されております。 体にたまった窒素が急激な気圧の変化により、体内で膨張し、最悪の場合には死に至る場合がございます。飛行機等の気圧が変化する乗り物に乗られる場合には、ダイビング終了時より、24時間以上あける必要がございますので、ダイビング日がプーケット島ご出発日と重ならないよう、お気をつけ下さい。
  • ダイビングツアーには、お支払い頂く料金の他は、高額の現金やパスポートなどの貴重品を重しにならないようにご注意ください。
  • ボートでは、シャワーと着替えができますので、お着替えやホテルで貸し出ししているバスタオルなどをお持ちください。
  • 持病がある方、薬を服用中の方、過去に手術を受けた事がある方は、ご参加頂けない場合がございます。医師の診断書が必要な場合もございますので、事前にご相談ください。